会社方針

会社方針

会社方針

 国際テロ、拉致誘拐、振り込め詐欺、住宅対象の侵入盗犯・・・・・・。新聞に踊るこの文字の多さに、慄然とします。日本で古くから言われてきた「水と安全はタダ」という考え方でもあきらかでした。国際化の波が押し寄せてきた今では社会環境も激変し、安全神話が脆くも崩れ去り治安情勢も悪化の一途を辿る現代。何が起こっても不思議ではない、そんな物騒な世の中になってしまったのです。あなたや家族を悩ませるさまざまなトラブルを、確実に、そしてスピーディーに解決します。
 治安情勢の悪化に伴い、企業にふりかかる危険も同時に高度化・複雑化し、そのスタイルも変化しています。そんな危険に対応するためには、素人の付け焼刃的な対処ではなく、長年経験し培ったノウハウとテクニックを持つ、危機回避の専門家が必要なのです。
 当社は、警察OBを中心に弁護士、調査業のエキスパートなど、多彩なスタッフから構成された危機管理のプロ集団です。単に一部門だけではなく全てに対応できるのは、それぞれが、各部門に長けた専門で生々しい現場の最前線で活躍してきた経歴を活かしたプロ集団だからこそです。


社長メッセージ

社長

 Clean・Japan・Planningが社名です。我が国においても、近年の治安情勢の悪化は目に余るものがあります。更に、自分自身の危機管理の甘さも、犯罪の増加に拍車をかけているといえるでしょう。誰でも危険を感じ回避することが難しいときがあります。
 コンプライアンスとは、「何々を遵守する」という意味で、主に「法令遵守」とか「企業倫理」になります。つまり「人や企業が法令を遵守し、倫理や道理を含む社会模範をも遵守する」ということです。
 総合セキュリティC・J・Pは、スタッフ一同誠実さを持って、社会秩序を乱す行動や社会から非難される行動をしない、させない、安心・安全なまちづくりを提供するお手伝いをさせていただきます。

有限会社 総合セキュリティC・J・P  
代表取締役 北澤 章次